留学112日目-日本語教師のお誘い-

Uncategorized


JUGEMテーマ:中国語

というのは言い過ぎかもしれませんが、ビジネス日本語を教えて欲しいということで中国人のらきょう君からお誘いが来ました。
なんでもかなり真剣なようで、授業料も出すのだとか。
少し話を聞いたところ週に1日3時間、10人程の学生の前ということでした。
長期滞在の人に限るということで7月までしかいない旨を伝えると、残念ながら学生達の要望に合わないということでこの話はなかったことに。
とはいっても相互学習以外に日本語を教えたという経験もなく、基本的な社会人の礼儀作法は会社の研修とコールセンターの応対、他企業への常駐の際に学んだ部分が強く、私に教えられるのかという疑問があったので話がなくなってちょっとほっとした所も。やってはみたかったですけどね。
話自体なくなりましたが、こういった話の候補に自分の名前を挙げてくれたのは嬉しかったです。



コメントを残す