留学140日目-先生-

Uncategorized


JUGEMテーマ:中国語

食料を買いに外に出かけると关先生と李先生に会いました。
李先生は童顔で、しかもフードを被っていたので遠目から見て学生に見え、話しかけられるまで気づきませんでした。
以前カフェで勉強していた時も2人一緒の姿を目撃したので、仕事上でもプライベートでも仲が良いようです。
軽く挨拶をして八百屋とスーパーへ。
野菜や果物は何故かウォルマートで買う気になれず、東門を抜けた先にある八百屋で買ってしまいます。
ビタミンを取れるようにと伊予柑と林檎を購入。最近果物を食べていなかった気がします。
八百屋のおばちゃんはかなり東北訛りがきついのですが、最近少しだけ分かるようになってきました。
思い返せば大連に来た当初はお金もいくらなのかよく聞き取れずに払っていた(そもそも数字の数え方もよく知らなかった)ので、少し進歩した気分です。
しかし雪が凍って残っているのと風もあるため恐ろしい程寒い、というか痛かったです。
耳当てがないと耳が痛くなります。しかし男が耳当てもなぁと思いフードを被るんですが、マスクもしている為日本だとかなり怪しい人に思われるかもしれません。大連の方は結構みなさんフード被ってます。ちなみにマスクも風邪予防というよりかは防寒対策の一環です。お洒落なのか特に女性の方は色物のマスクをしている人をよく見かけます。
また、ネットで知ったんですがどうやら日本の都心のほうでも大雪が降ったようで大混乱だったそうな。
特に通勤は困りますよね。働いていた時は主に田園都市線と山手線を使っていたので、もし自分がそこにいたらと思うと…。
ただでさえ田園都市線の朝は満員電車で、押して押されての車内だったので想像を絶します。
しかしそれと同時にもう今年で28歳なのに仕事もせずに部屋でだらだしている自分が恥ずかしくなります。
中国語の勉強をしよう。



コメントを残す