留学56日目-ディクテーション-

Uncategorized


JUGEMテーマ:中国語

本日の听力(ting li:リスニング)の授業で、听写(ディクテーション)があったのですが、どうも上手く聞き取れない単語が多かったです。chengとqeng(qengのピンインの単語はそもそもない)、xianとxiang等。ゆっくり発音されれば区別できることもあるのですが、早かったら今はさっぱり分かりません。
それでも来た当初よりかは聞き分けられる発音も増えたので、後は自分の苦手な発音を整理して克服していくだけ。
授業内容は初級なのである程度HSK4級と被る部分も多く、こちらの勉強の成果が普段の授業にも生きている気がします。
今日は授業後に買い物をして、いつもの本科生の校舎の教室に入り込んで自習。
HSK4級の過去問を行ったのですが听力は一番初めと比べ各段に伸びてましたが、完璧に内容を理解出来ないまでも、ある程度の推測で単語を選んで正解を出す小手先のテクニックが上達しただけかもしれません。とはいえ以前は選択肢の単語の意味すら分からなかったので、単語の知識量は多くなっているはず。
話は変わりますが、今日フィジーで会った友人から久しぶりに連絡がありました。
その人はフィジーの他にデンマークにもワーホリで行かれていて、日本に帰ってからも大学内でその経験を伝えるために講演会を行っていました。
私もその講演会に出席したのですが、政府が原子力発電と原子力発電に頼らない発電方法のメリットデメリットを綿密に調査、公表して原子力発電の導入を国民の投票結果で僅差で破棄させたという話は、そういう国があるんだと驚いたものです。
日本と比べ良い部分、悪い部分はそれぞれあったように思えたのですが、他の国を知ることでもっと日本もこうしたらいいのにという意識が芽生えると思うんです。
その友人は同い年なのですが、今度はフランスに挑戦しようと準備中のようで、こういう話を聞くと自分も負けてられない、折角の機会を無駄にしたくないです
中国の良い部分も、もっともっと知りたいなと思います。



Comments

  1. くれは より:

    お腹壊したこと、お酒以外ではなかったわ・・・w
    リスニングは、文脈と単語を結びつける能力だと思うです・・・
    私も苦手だったよー
    結局単語力なんだよね、語学・・・
    ふぁいとー!

  2. YOSHI より:

    鉄の胃袋・・!
    というかお酒でお腹って壊すんだね(;’∀’)
    単語覚えていきます。
    おー(‘ω’)ノ

コメントを残す