留学87日目-フィジー会-

Uncategorized


JUGEMテーマ:中国語

朝5時半に学生寮を出て、まだ外は真っ暗なのに意外と車がたくさん走っていてタクシーもすぐ捕まえられました。
そういえば一人でタクシーに乗るのは初めてだなぁと思いながらタクシーに乗り込みました。
行先が伝わらなかったら紙に書いて見せようと考えていたんですが、意外とすんなり理解してもらい助かりました。
朝方とはいえ真っ暗な中なのに意外と車がびゅんびゅん走っているのに驚き。
30分程立ち、無事に大連国際空港へ。
早すぎた到着のため空港でしばらく待機。WIFIも使ったんですが、大連国際空港のWIFIは接続に中国の携帯番号が必要なようで、携帯を持ってない人は出来ないのかもしれません。
今回も安かったので中国南方航空を利用しました。ネットで調べた所、LCCの格安チケットは大体搭乗当日の6週間前から4週間前ほどが一番安くなるらしいので、それに合わせて買いました。逆に1週間前などの直近になると値上がり傾向にあるようで、遠い日付けのものを買うのも高くなるみたいでした。
成田空港に13時に無事に着き、そこからリムジンバスで実家へ。
日本について驚いたのは空の青さ。大連はもう冬なのですが日本はまだ秋という感じで、大連の秋ごろの空の様子を思い出しました。
空気も綺麗だし道路も整備されているしで、良い環境だったのですが故郷のせいか個人的になんとなく面白みに欠けている印象がありました。
たまプラーザ駅で降りてタクシーを拾い、家に着いたのは15時過ぎ。久しぶりに会った猫は始め自分のことを忘れていたようでひどく警戒されてしまいましたが、匂いを嗅いだら思い出してくれたようでひたすら一緒に遊びました。
16時半には家を出て渋谷駅で宮城から来た友人、りょーいちと待ち合わせ。
彼とはフィジーで会い、年齢も同じでいつもどこへ行くのも一緒でした。彼がオーストラリアへワーホリに行っている時にも遊びに行ったり、宮城へも泊まらせてもらったりと、色々なことを話せる友人です。大学の留学生寮の管理を行っているということで英語を使うらしいのですが、中国人も多い為中国語も現在勉強中なのだとか。そういった話を聞くと中国語の実用性を認識出来てモチベーションが上がります。
フィジーで会ったメンバーで会おうということでその後蔵前駅のNuiというお洒落なバーへ。
自分も合わせて6人で18時から24時頃まで話し込みました。仕事の話やシェアハウスの話、海外、中には今度ドイツへワーホリに行くという人もいてやはり面白い人たちばかりでした。お土産のポッキーやプリッツは喜んでくれたようで良かったです。
 



コメントを残す